Sunday, April 8, 2018

9日にまた苺大福を販売致します
訪問いただきありがとうございます。


今年は桜が早々に満開になり、あっという間に終わりとなってしまっている感じがしております。


お店の方では、柏餅の販売を始めました。


今年は9日に苺大福や苺道明寺桜などを1日限定で販売させていただいております。明日4/9は元に戻って(?)、苺大福をご用意致します。大福のもとになる餅米はこがねもち、苺は、やよいひめ、ですので中餡は漉し餡でのご用意です。


苺もちょうど旬の時期となります。5月はご用意が難しいと思いますので出来るだけたくさんおつくり致しますが、ご心配な方はお電話いただければおとりおきも致します。


よろしくお願い致します。


□ 苺大福(やよいひめ、漉し餡仕立て)
□ 販売期間 4/9(月)

Sunday, March 18, 2018

本日よりお彼岸入り
3月になり、桜の開花のニュースも聞かれるようになりました。お店のある前橋市はもうすぐでしょうか。


さて本日よりお彼岸となります。


桜餅をお休みさせていただき、漉し、粒、きな粉の三種のおはぎをご用意しております。なお3/21は水曜日ですが、本店、青柳大師店とも営業致しますのでぜひよろしくお願い致します。


年明けより販売をしております月一のお菓子ですが、3/9は苺入道明寺桜餅を1日限定で販売させていただきました。1日だけですし、ひなまつり直後ということでこちらではご案内出来ずでした。
雰囲気だけでもご紹介させていただきます。










苺の頭がちょっと透けて見えてかなり可愛らしい仕上がりになりました。苺は地元産のやよいひめ。ジューシーで酸味が少ないので、合わせる餡は漉し餡です。
月一のお菓子は大福をはじめ、かぶりつくようなお菓子をご用意しておりますので写真では伝わりにくいですがこちらもかなり大きいです。次回は4/9です。こちらもよろしくお願い致します。

Thursday, February 8, 2018

明日2/9は苺大福を販売致します!
明日、2/9(金)は一日限り、数量限定にて苺大福を販売致します。
初市とは異なり、本店、青柳大師店ともに販売いたしますのでぜひお立ち寄りください。


この時期の苺大福ですが、例年は1/9初市限りの販売としておりました。


とはいえ、御客様からのご要望等もあり、1月は19日および29日に販売をさせていただきました。なお今回は、粒餡ではなく漉し餡でのご用意とさせていただきますので、漉し餡がお好みの御客様はぜひよろしくお願い致します。


もともと例年は12月に少量苺をとり、販売はなしで試作などしておりました。一年で1日しか作らないお菓子であることと、餅生地や苺、餡などより美味しい組合せを考えながら、1/9を迎える形です。とはいえ試作にはやはり時間がかかりますし、御客様に召し上がって頂くのが一番良いのではと考え、本年は複数回販売させていただいております。


餡が粒餡から漉し餡に変わることで、苺は群馬県産の「やよいひめ」に致しました。苺単体で食べると非常に甘味が感じられる地元の人気種です。

Tuesday, February 6, 2018

桜餅、はじめました!
節分の豆まきが終わり、立春となりましたので、お店では桜餅の販売を始めております。
寒い中、鉄板で作る焼皮は作り手もじんわり温かくなります。そして慣れてくる頃には外ももう少し暖かく春らしくなるというのが例年でしょうか。


焼皮で、漉し餡とみそ餡、道明寺で漉し餡をお作りしております。合わせて桃の節句のお祝い菓子やお返し向きなどのお菓子もパンフレット等、ご用意しております。


まだまだ寒い日もございますが、ぜひお立ち寄りください。

Monday, January 29, 2018

裏『わがしばなし・勧進帳』
現在、当店にて販売しております『わがしばなし・勧進帳』ですが、先週末で歌舞伎座での襲名興行が、一旦終了致しました。襲名興行そのものは続きますが、演目が勧進帳から変わることになります。
御菓子の勧進帳の方は、少し前に上毛新聞の紙面(過去記事参照)に出たこともあり、お問合せもいただいておりますのでもうしばらく販売を行う予定でおります。


さて裏側ですが、お菓子とコーヒーについてです。
今回当店でご用意したお菓子ですが、実はひとつも包んでいません。一般的に和菓子といえばおまんじゅうなどに代表されるように皮の生地があってその中に餡が入っています。ところが今回の受賞菓子は中に餡が包まれている形のものはひとつもありません。




これは思索中にもしかしたら全種類中に餡を包まない形で出来るんじゃないかなと思いまして、せっかくなので一風変わった作りにしようと狙ったものです。きんとんはぎりぎり包んでいると言えなくもないですが、たたんだり、最終的には餡がないもの(『結び』)もお作りしました。お店ではなかなか作りにくい形状もありますが、こういうお菓子もあるんだなあと思っていただければ幸いです。


もうひとつ。セットに付くコーヒー『煎』ですが、どんなコーヒーなのか御客様からご質問をたびたびいただきます。店頭ではある程度説明出来るのですが、せっかくなので。


AGF『煎』は淡麗澄味と香醇濃味の二種が各二個ずつ入っております。濃味の方が生菓子に合うと説明されており、澄味は和菓子全般に合うようとなっております。で、ここで言う合う合わないですが、実は数値化できるようです。よく言われている肉料理に赤ワインが合うということでそれを基準にこの数字にかなり近いあるいはそれ以上という結果を出しているのが、今回のコーヒーになります。


全ての和菓子に好相性というわけではないと思いますが、こんなことを考えながらぜひ一度コーヒーで和菓子もお試しください。ちなみに試験の最高点は澄味とおまんじゅうでした。(←作ればよかった・・・)

Tuesday, January 23, 2018

本日(1/23)の営業につきまして
おはようございます。昨晩の雪はかなりのものとなりました。
本日の営業についてですが、下記の通りとさせていただきます。


本店        営業(通常通り)
青柳大師店   臨時休業


本店についてですが、駐車場も一部ですが雪掻きなども実施しておりますが特に日陰部分などは滑りやすくなっているかと思います。ご迷惑をおかけ致しますが、ご注意いただけますようお願い致します。


なお本日ご注文を頂戴しております御客様につきましては別途個別に対応させていただきます。こちらにつきましてもご心配をお掛けいたしますがよろしくお願い致します。


お問合せ等は本店にて承ります。(http://www.okashi-niitsumaya.com/map.html

Monday, January 22, 2018

大雪!
本日は、予報通りの大雪となっています!


今朝の上毛新聞で先日ご報告した『わがしばなし・勧進帳』にて優秀賞をいただたことが記事になっておりました。当店含め県内3店の職人が選ばれております。銀座歌舞伎座での興行であり関東のお店が比較的選ばれることが多かったようです。昨年春の伊勢菓子博でのお家元賞では中京のお店が多かったように土地の好みのような何かがあるのかもしれません。


記事はこちらです。
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/culture/28581


こちらに合わせてお菓子の説明なども少ししようと思ってましたが、本日は雪掻きとなりそうです。融雪剤も撒いてみましたが、数年前の大雪のようになりそうです・・・

Saturday, January 13, 2018

『歌舞伎と和菓子の出会い』コンテストにて優秀賞をいただきました
昨年開催されました『歌舞伎と和菓子の出会い』コンテストで優秀賞をいただきました。
 現在歌舞伎座にて、三代同時襲名の興行を行われている十代目松本幸四郎さんの襲名狂言である『勧進帳』をテーマとして和菓子で表現した創作和菓子です。
書類審査の後、松本幸四郎さんご自身の実食審査を経て、1/9に発表となりました。



和菓子に合うようにと考案されたコーヒー「煎」2種を2袋と写真の今回の受賞菓子4個に、勧進帳に関する栞やご本人の名入り掛紙など、襲名のご挨拶のようなセットになります。1,921円(税込)



AGF特設サイト】わがしばなし特設 WEB サイト http://sen.agf.jp/wagashibanashi/




1/11(木)より、本店、青柳大師店にて数量限定にて販売。
なお前橋スズラン様にて1/10より3日間限定で販売致します。(終了

Wednesday, January 3, 2018

謹賀新年
新年あけましておめでとうございます。
旧年中に大変お世話なりました御礼とともに本年もどうぞよろしくお願い致します。


さてお店の方は昨日1/2より初売となりました。風は多少ありましたが、晴天にめぐまれた初日でした。ご来店くださいました御客様有難うございました。


例年、元旦当日あるいは大晦日にブログを投稿したいと思い続けていますが、本年も少しずれて1/3の更新となりました。


落ち着いたところで今年の目標なども考えていきたいと思います。


本年が良い一年でありますように。