Saturday, November 25, 2017

嬉しいお客さま
お客さまは皆様大切なのは当然なのですが、昨日は「下馬将軍」に関わる方にご来店いただきました。


お客さまというのは、酒井家のご当代。
当店の銘菓である「下馬将軍」の由来となった方の子孫にあたります。(つまり元前橋藩主ということになります)


昨年より前橋四公祭という名前がついて、市内4箇所で行われていた顕彰会などを支援、普及していこうという活動があるのですが、そちらの酒井雅楽頭家菩提寺の会合に足を運んでくださったとのことです。
しかもわざわざ「帰りに寄ります」とご連絡までいただいてお店までお越しいただいたので、申し訳ないくらいでした。先代もそうでしたが、非常に気配りのされる方なのだと思います。ちなみにかなり体格よくてうらやましい限りでした。


「下馬将軍」を造り始めて数十年ですが、お互いに代替わりしていく中お付き合いをさせていただけているのは大変有難く、新たな気持ちで仕事に打ち込み、今後とも大切にして参りたいと思います。



No comments:

Post a Comment